香港アングラの世界〜両替レート毎日更新〜

香港旅行、資産移転、居住を考えている方へ、両替・為替レートやマカオの風俗・サウナなどのアングラ情報をお届け!HSBC口座開設や凍結解除ももちろんサポート!

    カテゴリ:富裕層

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

    <香港主要両替店と銀行での本日の両替レート>

    場所 WE BUY WE SELL
    中環A 0.06476 0.06515
    上環A 0.06000 0.06600
    上環B 0.06440 0.06540
    重慶A 0.06460 0.06520
    重慶B 0.06460 0.06510
    HSBC 0.06398 0.06589
    恒生 0.06459 0.06550 

    本日の1番良いレートを適用した場合、
    1万円を両替すると中環A店で約647香港ドルとなります。
    また、100香港ドルを両替すると重慶大廈B店で約1,536円となります。香港滞在中の両替の際に参考にしてください。

    【35歳以下限定】世界の富豪トップ20 話題の起業家と富豪の子孫がズラリ

    201509_bobbymurphy

     「世界の大富豪」と聞けば、おそらく何人か思い起こすだろう。だが「35歳以下」に限ったらどうだろうか? 何人か思い出せただろうか。
     シンガポールの調査・コンサルタント会社ウェルス-Xが「世界の富豪トップ20・35歳以下編」を発表した。起業により莫大な資産を築いた人、祖先から財産を受け継いだ人など、35歳以下という若さながらそれぞれに人生のドラマが垣間みえる結果となっている。
     20位から1位までランキングを見ていこう。
     

    20位 エイドリアン・チェン 14億ドル(約1,704億円)――香港の財閥御曹司

    17位 カミラ・ハーゲン・Sørli 15億ドル(約1,825億円)――ノルウェー長者番付1位の娘

    17位 キャロライン・ハーゲン・Kjos 15億ドル(約1,825億円)――ノルウェーの実業家スタイン・エリック・ハーゲンの娘

    17位 カール・エリック・ハーゲン 15億ドル(約1,825億円)――ノルウェーの実業家スタイン・エリック・ハーゲンの息子

    15位 ボビー・マーフィー 19億ドル(約2,305億円)――スナップチャット共同創業者・CTO 

    15位 エヴァン・シュピーゲル 19億ドル(約2,305億円)――スナップチャットの共同創業者・CEO

    13位 フリオ・マリオ・サント・ドミンゴ3世 22億ドル(約2,669億円)――コロンビア「ビール王」の孫

    13位 タチアナ・カシラギ 22億ドル(約2,669億円)――コロンビア大富豪の娘でグレース・ケリーの孫嫁

    10位 シアン・スン 26億ドル(約3,155億円)――中国で鉄鋼関連企業グループを創設

    10位 ゾン・フーリー 27億ドル(約3,275億円)――中国の飲料メーカー・ワハハグループ創始者の娘

    10位 トーマス・パーソン 27億ドル(約3,275億円)――H&M会長の息子

    7位 ジョー・ゲビア 30億ドル(約3,625億円)――エアビーアンドビーの共同創設者でCPO

    7位 ブライアン・チェスキー 30億ドル(約3,625億円)――エアビーアンドビーの共同創設者でCEO

    7位 ネイサン・ブレチャージク 30億ドル(約3,625億円)――エアビーアンドビーの共同創業者でCTO

    6位 エリザベス・ホームズ 45億ドル(約5,439億円)――血液検査サービス「セラノス」創業者

    5位 スコット・ダンカン 50億ドル(約6,041億円)――テキサスのエネルギー会社創業者の息子

    4位 エドゥアルド・サベリン 53億ドル(約6,399億円)――Facebookの創業メンバー

    3位 ヤン・フイイェン 59億ドル(約7,141億円)――中国の大手不動産会社創業者の娘

    2位 ダスティン・モスコヴィッツ 93億ドル(約1兆1,259億円)――Facebookの創業メンバー

    1位 マーク・エリオット・ザッカーバーグ 416億ドル(約5兆366億円)――Facebook創業者でCEO 

    やはり大企業の息子・娘や創業者強しですね。
    各富豪の解説つき記事はこちらから

    ZUU ONLINEより

    豪大手スーパーに中国語で「1人4個まで」、中国人の買い占め防ぐため 

    033

    香港メディアによると、国産ミルクに対する不信感から、中国本土観光客が旅行先で粉ミルクを買い占め、行く先々で品切れを起こしている。7日付で参考消息網が伝えた。

    7日付の香港紙・東方日報(電子版)によると、オーストラリアの2大チェーンストアでは最近、粉ミルクの売り場に中国語で購入可能な個数が掲示された。また、オランダの粉ミルクも中国人に人気が高く、この1年で900件を超える粉ミルクの窃盗事件が起きている。

    オーストラリアの2大スーパーマーケット「コールス」と「ウールワース」では最近、粉ミルク売り場に中国語で「品薄のため、1人4個まで」の張り紙が掲示された。売り場の店員は「観光地に近いため、多くの中国人観光客が押し寄せ、粉ミルクを買っていく。5人で40個を買うこともある。個数を制限しなければ、現地住民の分がなくなってしまう」と語った。

    FOCUS ASIAより 

    デルタ航空、東京/成田〜香港線を復活 香港〜シアトル線の経由便化で

    a3c00678


    デルタ航空は、10月26日より、週7便を運航している香港〜シアトル線直行便を冬スケジュール期間中は週2便に減便し、週5便を東京/成田経由で運航する計画です。

    2014年10月から東京/成田〜香港線を運休しており、約1年ぶりに復活することになる。

    機材は、エアバスA330-200型機を使用する。

    ■ダイヤ
    DL274 香港(09:55)〜東京/成田(15:00)/月・火・水・金・土
    DL275 東京/成田(17:20)〜香港(21:40)/月・火・水・金・土

    Traicyより

    両替関連記事も随時更新中!

    完全料金後払い!1口座につき32,000円!HSBC口座開設サポートのお申込みはこちら

    hsbc_support



    既に口座をお持ちで活用できていない方へ。今の口座の状態を無料診断致します。

    hsbc_unfreeze_01




    各種お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します。
    ※情報はもちろん無料です。

    ※HSBC及び恒生銀行のレートは、Banknotes、つまり現金授受の場合のレートです。インターネットバンキングのレートとは異なりますのでご注意ください。また、銀行で外貨を両替する場合は別途手数料がかかります。


    こちらでも香港旅行&香港生活情報満載!

    クリックすると香港情報が集まるランキングサイトへリンクします。
    にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
    主に香港現地に住む方々だけが知るローカル情報、レストラン、遊び方、行くべき観光スポットなどの情報が満載です!


     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

    国税が照準を当てる富裕層は2万人 

    re_4a296100b5ca8e1de017a64aa2db7e39


    国税当局が富裕層の課税強化に乗り出しています。1月に所得税や相続税の最高税率を引き上げ、7月には有価証券1億円以上の保有者の海外移住による課税逃れを防ぐ「出国税」を導入。国の借金が1000兆円を超えるなか、「取れるところから取る」という強い姿勢が垣間見えます。

    大口資産家の10の選定基準とは


    今までは「正確な事実の把握を困難にする恐れがある」との理由から「黒塗り」にされ、非開示だった大口資産家の10の選定基準とは以下の様なものです。

    ①有価証券の年間配当4000万円以上
    ②所有株式800万株(口)以上
    ③貸金の貸付元本1億円以上
    ④貸家などの不動産所得1億円以上
    ⑤所得合計額が1億円以上
    ⑥譲渡所得及び山林所得の収入金額10億円以上
    ⑦取得資産4億円以上
    ⑧相続などの取得財産5億円以上
    ⑨非上場株式の譲渡収入10億円以上、または上場株式の譲渡所得1億円以上かつ45歳以上の者
    ⑩継続的または大口の海外取引がある者、または①〜⑨の該当者で海外取引がある者

    7年で一巡を目安に

     

    税務署の調査官は、「確定申告書」や所得2千万円超の納税者に提出を義務づける「財産債務明細書」、金融機関などが個人との取引内容を報告する「支払調書」などの資料を基に対象者を抽出。その中から保有資産の収益性や流動性が高い人物を重点対象としてリストアップし、「7年一巡」を目安に税務調査しているという。


    大口資産家は国内に2万人!?


    大口資産家は国内に何人いるのか。正確な統計はないが、2013年の国税庁の申告所得税標本調査によると、申告納税者のうち所得1億円超は約1万6千人。高額の財産を相続した人などを合わせれば、国内の大口資産家は「少なくとも2万人は超えている」というのが国税OBらの共通した見解だ。


    税金逃れを目的とした国外脱出は今後も増加見込み

    富裕層の節税対策などを手掛ける田辺国際税務事務所の田辺政行税理士は「大口資産家の選定基準が将来下がる可能性もある。締め付けの厳しい日本から税率の低い新興国などに脱出する富裕層は今後も増えるだろう」とみる。国税当局と富裕層の「にらみ合い」は始まったばかりだ。

    詳細情報はこちらから 


    hsbc_support



    既に口座をお持ちで活用できていない方へ。今の口座の状態を無料診断致します。

    hsbc_unfreeze_01




    各種お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します。
    ※情報はもちろん無料です。

    こちらでも香港旅行&香港生活情報満載!

    クリックすると香港情報が集まるランキングサイトへリンクします。
    にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
    主に香港現地に住む方々だけが知るローカル情報、レストラン、遊び方、行くべき観光スポットなどの情報が満載です!


     

    このページのトップヘ